遠足に行ってきました

穏やかな秋晴れの中「いってきまーす♪」と元気よく手を振る子ども達

徒歩遠足に行ってきました、年少さんは近くにある緑地公園へ。

年長、年中さんは町中をぐるりと2時間半かけ、秋の自然を感じながら廻るコースでした。

 

まず最初のスポットは消防署!

消防車や救急車を見つけると子供たちのテンションも上がり、みんなの目が輝いていました。

子供たちに気づいた隊員の方が赤色灯の点灯を快く見せてくれました。

カッコイイ消防隊員を目指す子はこの中にいるカナ?お忙しい中ありがとうございました!!

 

次に向かったのは吉井駅

みんなが駅に着いた数分後…なんと!!! 上りと下りの電車が到着

「バイバ~イ」と手を振りお見送りしました。

この時点で(休憩も入れ)1時間も歩いている子供たち。ちょっぴり疲れた顔も見られていたので

「緑地公園で遊べないかな」と子供たちの体を心配して放った一言。”公園”というワードを

聞き逃さなかった子供たちは「やった~公園!!!」とまだまだ元気な様子でした。

公園でもたっぷり遊んだ子ども達。「おなかすいたー!」「早くお弁当食べたい!」と言いながら

園に戻り園庭でみんなでお家の方の作ってくれた愛情たっぷりなお弁当を食べました。

保護者の皆様、朝は早くからお弁当作りのご協力どうもありがとうございました。

子ども達の今日1番の笑顔は、このお弁当の時間だったように感じます。

またひとつ、こども園での思い出が増えましたね!