本文へ移動

ブログ

げんきにっき

玉ねぎと染め物

2017-09-12
今月のすみれ組のお友達がうけた食育授業は、玉ねぎの皮を使って布に色を染めるという内容でした。
とうもろこしの皮むきの時のように、食べた事はあっても剥いた事はなかったというのがほとんどでみんなで一生懸命綺麗に皮を剥いて玉ねぎは給食の食材として使われました。
そしてこの布に模様をつけるということで、割り箸に布を輪ゴムでくくりつけてそこからまた布に輪ゴムをかけて模様を作るという工程で作成しました。
事前に子供達は輪ゴムのかけ方について練習をしていた事もあってみんな上手に布にかけていて、その出来上がったものを皮を煮込んだ液体に浸けて染まり次第プレゼントされるということで完成を楽しみにしていました。

制作活動と夏祭り

2017-09-07
先月のはじめに制作を始めたひまわりの切り絵制作が完成しました。
みんな一緒に先生から教わりながら最後まで一生懸命に作って立派な作品が出来ました。
そして先月末には園で毎年開かれる夏祭りがあり、多数の来場者で大いに盛り上がりました。
保護者会様からのご協力もあって今年も無事に終わり、子供たちも盆踊りを踊ったり神輿をかついでまわったり、無料でふるまわれたスイカに舌鼓を打つなど大変楽しんでいました。

リトミック運動と制作活動

2017-08-04
リトミック運動について
先日、担当講師を交えたリトミック運動が行われました。
クラス全体で参加したこの活動は、カニさん歩きなどの動物を模した動きや縄を使った運動を取り入れており、特徴としてはピアノの音楽に合わせながら身体を動かす事で運動神経と脳の両方を鍛える効果があります。
制作活動について
たんぽぽ組のお友達にて、夏の季節にちなんだ色紙を使ったひまわりの制作が始まりました。
花びらの部分には自分でちぎった色紙をのりで使って貼り付けていき様々な色の花びらを作っていました。この日は花を作る所までで終わり最後は背景も作り完成となる予定です。

野菜を使ったスタンプ

2017-08-04
ちゅうりっぷ組のお友達で、野菜を使ったスタンプの食育活動を行いました。
オクラ、ピーマン、きゅうりの切り口を使い様々な色のスタンプを押して星の形や面白い形になる様子に、みんな夢中になりながら楽しんでいました。

お泊り保育

2017-07-28
先月の21日・22日に、さくら組のみで毎年行われる夏のお泊り保育を行いました。
職員も参加したスイカ割りや花火、お楽しみ企画などみんな大盛り上がりで楽しんでいました。
夕食はカレーバイキングでお腹一杯になるまで食べてスイカ割りで使ったスイカも振る舞われて大変喜んでいました。
夜はみんなで一緒に寝て1日楽しいひと時を過ごしました。
社会福祉法人愛育会
しみずざかこども園
〒370-2133
群馬県高崎市吉井町吉井川771
TEL.027-387-2154
FAX.027-387-2371
TOPへ戻る